自然という名のデザイナー(アーティスト)が作る 流木の形
流木の形はどの様にして形成されると思いますか、
どこかで生まれた植物が種を宿し、こぼれて、芽生えて、樹木が生長し、樹齢や風雨に耐えきれず、倒れて、川や海に流れて、もまれて、枝は折れて、根や幹だけになるもの、裂けるもの、小さく折れるもの、岩にぶつかり、波に何度もたたかれ、砂にこすりつけられる流木は荒々しい形状から固い部分が残り、削られて丸みを帯びて、芯は固くともやさしさをも感じる形になっていきます。 まるで人が成長するように作られていきます。 流木は小さな一つに物語があり、そこにあるだけでやすらぎを貰えるのです。
都内最大級の流木マーケット、流木の販売・レンタルをしています。
株式会社ノームでは、手のひらにのるサイズの小さなものから10mを超えるような超大型流木まで数千点をそろえています。
飲食店舗ディスプレイ、テレビ、映画の撮影用、イベントディスプレイ、フラワーアート、アパレルや装飾品ディスプレイ、魚や動植物の飼育展示、建築ガーデニング、インテリア装飾用の流木など。
用途やご希望に沿う流木をご用意いたします。是非お気軽にご相談ください。
Back to Top